大阪で自然素材のデザイン住宅・注文住宅や
一戸建て・マンション中古物件のリノベーション

インタビューキャッチ狭山市MK様_PC
インタビューキャッチ狭山市MK様_SP

sayamaMKmain

オーナー様データ

オーナー
大阪狭山市MK様
邸名
house light nestles
家族構成
夫・妻・子1人
敷地面積
102.68㎡/31.06坪
1F延床面積
53.46㎡/16.17坪
2F延床面積
41.31㎡/12.5坪
PLAN大阪狭山市MK様邸間取り図(SP)
大阪狭山市MK様邸間取り図(PC)
  • MK様邸サンルーム
  • MK様邸奥様作業台
  • MK様邸ホール~キッチン
  • MK様邸お子さま作業台
INTERVIEW
大阪狭山市MK様ファミリー

-間取りでこだわった部分はどこでしたか?
ご主人:家にいる時間が一番長くなる妻が使用するキッチン中心の導線にこだわりました。シューズクロークからのアクセスやキッチン横の家事室とそこに設置したカウンターの逆のリビング側には、将来的に子どもの学習の様子などを近くで見れるように、リビングにスタディスペースのカウンターも作りました。

また、季節や天候に関係なくいつでも干せるようにバルコニーの代わりにインナーバルコニー風のフリースペースを作りました。天窓も付け、十分な光が入る工夫をしています。

大阪狭山市MK様ファミリー

-完成したおうちで楽しみにしていることはどんなことですか?
奥様:悩んで悩んで完成したお家ですので、そこに住むこと自体がもう楽しみです。あとはそこに自分たちで選んだ家具や雑貨でさらにコーディネートしていくことも楽しみの一つです。
-家づくりで一番楽しかったことは何でしたか?
ご主人:家づくりのために作ったMyノートに間取りや絵などを描いて、ああでもないこうでもないと何度も描き直しながら練り上げることが楽しかったです。絵を描いていくと家のイメージもふくらみ、妄想の世界で楽しみました(笑)
-家づくりで困ったことはありましたか?あればどのように解決されましたか?
奥様:周りの土地もまだ分譲中で両隣のお家が建っていない段階での間取り決めが一番大変でした。どのくらい採光が取れるか予測できず、窓の位置や大きさを決めるのに難航しました。

特に採光が必要なインナーバルコニーは、天窓をつけて、さらに家の外周より少し内側にひっこめて配置し、光を確保することにしました。(笑)

-MK様は見学会にはたくさん足を運んでいただきましたが、納得の見学会はどのような印象でしたか?
奥様:他のオーナーさんの見学会は、無垢床や漆喰の壁に触れてその心地よさを実際に体験できる貴重な場でした。

どのお宅もそれぞれのこだわりを持って家づくりされているので、見学会はいつ行かせていただいても新鮮で、たくさんの刺激を受けます。空間の使い方、素材の選び方など、大いに参考にさせていただきました。

-MK様と納得との出会いは勉強会参加がきっかけでした。勉強会は家づくりに影響はありましたか?
ご主人:家づくりには興味があったので、ふらっと行った勉強会は家づくりへのスタートになりました。大雨の日で参加者が私一人だったこともあり、時間無制限で一つずつ親切に教えていただきました。

最初は知らないことが多すぎて頭がパンク状態に…でも、家づくりをはじめるにあたって、どんなことを考えなければいけないのか見通しを持つことができ、とても楽しい時間でした。

-なぜ納得住宅で家づくりしようと思われましたか?印象に残っているエピソードもお聞かせください
奥様:納得さんとの出会いは勉強会が一番最初のきっかけでしたが、やはり井上さん初めその他のスタッフの皆さまのお人柄に「この方々ならお願いしたい!」と思える信頼感があったからこそのスタートだと思っています。

毎回の打ち合わせは長時間で、1歳の息子連れで大変なこともありましたが、どんな小さなことでも真剣に、納得するまでいっしょに悩んでくださった営業の方、設計士さんとの時間は濃く、今では懐かしいくらいです。改めて、ありがとうございました。

MK様、ありがとうございました!
納得住宅
  • 納得住宅
  • 納得住宅
  • 納得住宅
  • 納得住宅
  • 納得住宅

インスタグラム住宅ギャラリー