大阪で自然素材のデザイン住宅・注文住宅や
一戸建て・マンション中古物件のリノベーション

インタビューキャッチ羽曳野市KM様_PC
インタビューキャッチ羽曳野市KM様_SP

羽曳野市KM様インタビューメイン画像

オーナー様データ

オーナー
羽曳野市KM様
邸名
world in the honey -ミツバチのナカのセカイ-
家族構成
夫・妻・子1人
敷地面積
171.72㎡/51.95坪
1F延床面積
67.07㎡/20.29坪
2F延床面積
53.82㎡/16.28坪
  • KM様邸吹き抜け
  • KM様邸書斎
  • KM様邸バルコニー
  • KM様邸造作洗面台
  • KM様邸LDK
INTERVIEW

-間取りでこだわった部分はどこでしたか?
納得さんのお言葉をお借りすると、「まず、初めに排除されるべきポイントを優先順位の上位に置いているところ」です。

ポイント① シューズインクロークの広さ
ポイント② バルコニーの広さ
ポイント③ 2階のフリースペース

また、バルコニーからは夏の花火大会が楽しめる予定です。書斎と吹き抜けを仕切る窓もこだわりポイントです。
*注釈:KM様は通常なら居室などに使うスペースを敢えてご自身のライフスタイルや趣向に合わせて必要な部分に使用するなど、こだわりの家づくりをされています。

-建築中、現場に見学に行かれましたか?印象的だったことはありますか?
まずは着工してから基礎、骨組みが出来上がるまでの速さに驚きました。あとは、いよいよだな。という何とも言えない気持ちですね・・・とりあえず、ワクワクと嬉しいが何よりです。大黒柱としての責任感と重圧みたいなものもありますが・・・(笑)
-完成後のお家ではどんなことを楽しみにしていますか?
バルコニーで花火を見ながら家族や友人と食事会をしたり、玄関の前まで広げたウッドデッキで息子とキャンプの練習をするのが楽しみです。書斎の漆喰壁をスクリーンにして映画鑑賞をするのも今から楽しみです。
-家づくりの過程で楽しかったことは何でしたか?
想像して創造する事ですかね。
これが、楽しくもあり、大変でもありましたね。とはいえ、まだまだ現在も継続中ですが。
-なぜ納得住宅で家づくりしようと思われましたか?印象に残っているエピソードもお聞かせください
フィーリングですかね、直感的なモノかもしれません。

印象的だったのは長く打ち合わせを続ける中で息子も懐いて、家族全員で楽しんでいたことです。そしてもう完成。毎週行っていた打ち合わせも月に1度になり、楽しみな反面、少し寂しい気持ちになる、それぐらい家づくりを楽しんでいた1年間を提供してくれる。そこが納得住宅南大阪さんの魅力だと感じております。

何となくだった直感が確信に変わりました。これからも末永く宜しくお願い致します。

KM様、ありがとうございました!
納得住宅
  • 納得住宅
  • 納得住宅
  • 納得住宅
  • 納得住宅
  • 納得住宅

インスタグラム住宅ギャラリー