2017.12.08

久々の更新です 井上

皆さんこんにちは。

納得住宅南大阪の井上です。

随分とご無沙汰しております。

前回の更新が7月・・・。

ご心配おかけしました。

 

さて、長らく更新が滞っていた間。

納得では新しオーナー様が誕生しました。

東大阪市のH様邸です。

全容はお見せできませんが、

なんと500㎡の土地で、建築をなさいました!

 

とにかくお庭が大きい!

H様曰く、家庭菜園をされるそうです。

 

収穫が楽しみ!

 

今週末は伊丹ショールームで新しいお客様と初対面。

これまた楽しみです。

 

また更新しますね。

2017.06.08

『窓が自動で開閉する自然換気システム』

三協立山三協アルミ社は、自然の風力と室内外の温度差を利用して窓が自動で開閉する自然換気システム「スウィンドウ」
無風時には45度で開いた状態を保ち、風向きによって開閉して効率のいい換気を可能にする。

170608sankyo-al_001_20170531新たに、計装工事・電源工事が不要でスポット使用が可能な「手動タイプ」、「電動タイプ」には標準制御システムに加えて中央制御盤が要らない「個別制御システム」

いよいよ、窓にも「IoT」が拡充されてきました。

2017.05.14

『バスタイムに「節水」&「浴び心地」を両立』

TOTOは6月1日から、新たに開発した吐水方式の「コンフォートウエーブシャワー(3モード)」が選べる戸建て向けシステムバスルーム「サザナ」を発売します。

『節水』と『浴び心地』を両立したシャワー
TOTO浴室用シャワーの特長
エアイン コンフォートウエーブ
新技術により水に空気を含ませることで、水の一粒一粒を大粒化。節水しながらもたっぷりのやさしい浴び心地が体験できます。
新開発のノズルで大粒の水玉をスイングしながら勢いよく吐水。スプレーシャワーとミックスし、適度な刺激のある浴び心地で『節水』を実現します。
エアインシャワー コンフォートウエーブシャワー
空気を含んだ水でたっぷりのやさしい浴び心地 広い範囲に勢いよく広がる水で快適な浴び心地

新採用の「コンフォートウエーブ」方式というのは、通常より約35%の節水効果を持ちながら、水玉に動きを付けることで適度な刺激の浴び心地を実現したものです。
また好みに応じて、同方式と従来の「アクティブウエーブ」「ウォームピラー」の3モードを切り替えられる。

1 / 16512...306090...最後 »