2014.03.09

『定置用蓄電池補助金、予約受付け開始』

3月7日に行われた、2013年度補正予算で「定置用リチウムイオン蓄電池導入支援事業費補助金」の予約受け付けを3月17日に開始することを発表した。

同事業は、一般家庭や事業所などが定置用リチウムイオン蓄電池を導入する際にかかる費用の一部を補助するもの。補助額は、蓄電システム購入金額と、機器毎に定められた目標価格との差額の3分の2以内で、住宅の場合、1住宅あたり100万円が上限。

補助金の交付には、予約申請 と 交付申請の2つに手続きが必要。契約・購入、設置前に「補助金予約申請書」を提出し、「予約決定通知書」を受領しなければならない。

1kwhタイプを使用すると例として、20w照明でおおよそ~36時間
テレビや冷蔵庫なら~10時間で、スマートフォン充電~80回
ノートPCの場合~8時間くらいが目安とされている。