2014.03.08

『ケイミュー、リアルな質感高めた新製品を発表』

ケイミューは、新作「セフィロウッド」は、グラデーション塗装という新技術を施し、天然木の風合いをより細かく表現した。

レンガ調や砂岩といった自然の造形美を演出したオーソドックスなシリーズや、金属サイディングにフッ素焼付塗装を施した雨風に強いデザインシリーズなどでも、従来よりさらに凹凸を深くすることで陰影が協調し、より豊かな質感を感じることができる新製品を投入する。

同社戦略企画室小出博栄課長は、「これまでサイディングを使うことに対して前向きでなかったお客様にも、アピールできる製品を目指した」と話し、従来以上に幅広い層を対象にしていきたいとした。

グラデーション塗装の「セフィロウッド」 くぼみ部分に塗装が溜まりとなり、陰影がより濃くなっている

他のシリーズも、凹凸を強調するなどし質感を高めた