2014.03.01

無垢床のススメ

ブログをご覧の皆さまこんにちは。
浅尾です。

無垢の床はなんといっても冬に素足で歩いてもヒヤっとしません。

どんな寒い日でも、公園などにある樹に腰かけても冷たくないのと同じですね。

IMG_1840

それに引きかえ我が家の合板フローリングは、
今の季節、朝起きて靴下を履かずにリビングを歩こうものなら
パチッと、極度の冷たさで目覚めてしまいます。

熱伝導率が違うのですね。

 

次に見た目に関してですが、
先日、親の実家(築30年?くらい)に行ったとき

玄関の床ですが無垢のケヤキですが、なんともいい味を出していました。
床を手のひらで触れてみました
やはり暖かくもなく冷たくもなく自然。
そしてなんとなく柔らかい感触がします。

合板は爪で叩くと「カン!カン!」と硬い音がしますが、
無垢は「トン、トン」と音を吸収するような感じでした。

だから歩く感触も柔らかいんです。

しかし、よくいろんな方から訊ねられます
「メンテが面倒じゃないの?」
「キズもつきやすいでしょ?」
「無垢には必ず”反り、割れ”が起こるでしょ?」

いちど
今そこに済んでいる叔母に「どれだけ面倒か」を聞いてみました。

曰く、
「もう面倒だから水拭きだけでいいの」
とのこと。

・・・。

まぁこの古い床には確かにメンテいらんかなぁ…
って気はしました。
「キズだらけよ」

味になってるのかぁ…
「つまずきはしないけど微妙に段差があるよ」

意外と気にならんもんなんやぁ…

・ 素足でも暖かい
・ キズが目立ず、わずかな段差も味に思える(感じる)
・ 永久に水拭きのみ

無垢はやはり理想の床材か?
私自身、家を建てる時に玄関の床はタイルがいいかなぁ..とも思っていたが
無垢材の方がいいかもしれない。

そこんところはもちろん好みではございますが・・・
あらためて?と云うより…
今更かもしれませんが、無垢床のススメについてのおハナシでした。