2014.02.17

構造的且つ建設的なお話・・・

ブログを御覧の皆様☆

設計のカマタです!

タイトルについてはあまり触れないで下さい、今日は名古屋へ単身グルメ旅行へ行った時のお話し、

そんなお話です(・∀・)

2014-01-21 13.05.37

先日【木造住宅設計検定】という検定の講習へ行ってきました。

これはですね規定の数字さえ満たしていれば建築確認申請が下りてしまう現在の住宅建築業界にあってより 「安全」 に 「効率」 よく 「経済的」 に

柱や梁などを架けて行くかを検討、検証する為の講習です!

うん、よく分からんですね...ちょっと語弊を招くかも知れませんがもっとざっくり言うと

今のままでも家は安全に建ちます、耐震等級等も必要に応じて対応できます。

が、一部の住宅で同じ条件をクリアしたにもかかわらず2階の床が歪んだりするなどの事故は起こっています。これらの原因の大半は手抜き工事ではなく建築基準法に掲げてある 「数字」 だけに着目して設計がなされた結果です。

故に私は旅立ちました名古屋へJRはもったいないので近鉄特急で!

木造軸組工法を構造的にきちんと理解し、そこで得た知識・情報をお客様に提供したい!その事について「スゴイですね~(・∀・)」と褒められたいと!!

と、いうことですご観覧有難う御座いましたw

写真は名古屋の味噌カツ専門店「矢場とん」のわらじトンカツだぎゃー味噌とソースのハーフ頂きました。矢場とんエスカ店→http://yabaton.com/modules/shop/index.php?content_id=5

2014-02-11 19.27.31

では皆様の素敵な日々に、いい御縁がありますように☆彡