2013.12.20

私が注文住宅を建てるなら納得住宅南大阪にする2つの理由-その1-

 

制作担当の柴田です。

 

もし私が注文住宅を建てるなら自社で建てたいと思います。

それには大きな理由が2つあります。

 

本日はその1つ目を。

 

私はWEBページの制作などを担当する内勤スタッフです。

コンシェルジュ(営業)がお客様と接している場面を見る機会は

あまりない立場にあり、私自身コンシェルジュと接するのも

基本は事務所の中で作業をしている時。

 

お客様との打ち合わせの前後は、見ただけでそれとわかるくらいのウキウキ感を

事務所の中でも弊社のコンシェルジュは発します。

 

例えば、お施主のご主人様と楽しくお酒を飲みながら

じっくり色々語り合ったのだとか、

土地から探しているご契約前のお客様に

ニーズにあったいい雰囲気の物件を見つけられたのだとか、

そういった話を嬉しそうに生き生きと語ってくれます。

 

そんなコンシェルジュを見ていると、

いつも関わっている同僚に任せられるという安心感を差し引いても

自分が家を建てるなら自社で建てたいと考えます。

 

少々手前味噌な内容となりましたが

私が注文住宅を建てるなら納得住宅南大阪にする2つの理由-その1-は、

『まるで自分の事のように共に家造りに取り組めるパートナーがいること』。

家造りをされる方みなさんに是非そんなパートナーに出会っていただきたいと思います。

 

私が注文住宅を建てるなら納得住宅南大阪にする2つの理由-その2-へ続く

 

実際のお施主様の声を読む

 

ホワイトベースのリビング_01