2013.12.20

新商品のお知らせ「フルハイトドア」が標準仕様に追加

室内ドアの次世代スタンダードをめざし、フルハイトドアは、4 つのデザインを追求します。

イノベーションの象徴ともいえる「フルハイトドア」の開発には、
克服しなければならないさまざまな課題がありました。

なかでも、多くの国内建材メーカーが諦めていた「反り」への挑戦が
「フルハイトドア」を完成させたといっても過言ではありません。

reinetu

 

 

fullheight4

「デザインテトラ」と名付けられた4つのポリシー(高さ・フォルム・機能・品質)を追求することで
「フルハイトドア」の品質の維持・向上、進化に努めています。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

      ↓ドアを開くと天井と壁との余計な線が消え、

             他では味わえない開放感感じることが出来ます。↓

ioio12ioio22

↓ドアを閉めると出入り口ということを主張せずそれでいて、

ドア自体がアクセントウォールであるかのように存在感のあるものになります。↓

ioio32ioio42

●ショールーム●

2013-12-14 16.12.20

2013-12-14 16.12.10

 2013-12-14 16.12.03