2013.10.02

住宅業界が動き出す

10月から色々な事が始まりました。

 

消費税増税決定に続き、

「改正省エネ基準」スタート。

 

2020年からは、この改正省エネ基準の家が世の中の標準となります。

裏を返せば、この改正省エネ基準に則った家でなければ、建てられなくなるという事。

あと7年。

もうひとつ説明を加えると、将来的に「改正省エネ基準」に則った、または近い性能の家でなかれば、

売買が難しくなるのではないかなと思います。

 

私どもの手がける家は、現在の標準スペックで改正省エネ基準に近い数値が出ます。

様々な打合せの上、調整はしていきますが。

 

消費税増税・改正省エネ基準・・・。

この10月だけでも、住宅業界、様々な動きがあります。

_T5N4561

 

納得住宅南大阪 井上賢一