2016.12.23

金利動向について

12月がもうすぐ終わろうとする中で

住宅ローン金利の事を少し。

 

金利に敏感な方はご存じかと思いますが、

11月に比べて、12月は若干の金利上昇が見られました。

 

主要73行の住宅ローン金利同行は、

73行中10行が10年固定金利を引き上げました。

 

アメリカ大統領選の影響が大きく、

日本の長期国債の金利水準が上昇した事が要因となります。

 

とはいえ、先程述べました、主要銀行73行中ほとんど銀行が横ばい。

 

ちなみに、住宅ローン金利というものは、

固定金利が先に上昇し、

変動金利が後に上昇します。

 

変動金利が上昇したから、固定金利に借り換えようかなと

思った時には、すでに固定金利は上昇しています。

 

ただ、

これから住宅ローンを検討されるお客様には

金利だけで融資先を決めないで頂きたいものです。

 

住宅ローンには様々な「からくり」がありますのでご注意くださいませ。

 

詳しくは、来年1月7日(土)8日(日)に富田林市のラブリーホールと

1月14日(土)15日(日)に柏原市のリビエールホールでセミナーイベントを行います。

 

是非お越し下さいませ!