2013.04.17

住宅ローン減税還付金について、少し動きがありました。

166564_373648632730620_1102419350_n

住宅ローン減税の還付金について少し動きがありました。
動きと言っても、以前の情報が少し固まった程度ですが。
個人的には「やっとか」という思いです。

住宅ローン減税の内訳は、①所得税+②住民税+③還付金です。
ただ、この①・②・③の中で、③が未だ未決定な状態にあります。
動きとは、この③の還付金の支給内容が少し見えて来たということです。

~抜粋~
国土交通省は、給付対象住宅について一定の品質要件を設定する方向で検討を進めている。
床面積や安全性など最低条件を設け、条件への適合を要件とする考えだ。
今後は、5月末までに収入区分と給付額を固め、
7月末までに給付措置の内容を公表する考えだ。

一部抜粋して、載せました。
要するに、国が決めた条件を満たせば、支給されるわけですが、
この条件というのが、どうもクセモノのように思います。

国は、これから省エネ・創エネの住宅を勧めていきます。
それはすごく良いことで、賛成です。
ただ、私が危惧するのは、その省エネ・創エネの施工基準や仕様基準です。

実際に、性能ははるかに劣る仕様を、〇〇基準の標準とし、性能の良い方は認められていない。
とある制度では、そんな事もあります。

だから、この住宅ローン減税の品質用件を満たす条件が、本当に品質を求めたものかどうか。
そういった所もしっかりと見ていきたいと思います。

↓↓これからの住宅業界は変わっていきます。
btn_korekara_off

_T5N4522

納得住宅南大坂 コンシェルジュ 井上賢一

ken1-inoue@cony-japan.com

0120-69-7109

■□■□■□ ■□■□■□ ■□■□■□ ■□■□■□ ■□■□■□ ■□■□■□ ■□■□■□

住宅ローンや金利についての記事はこちら
金利が下がるかも・・・
最低金利が発表されましたね
住宅ローン
住宅ローンの進め方 ①
インフレターゲット2%と変動金利
住宅ローン減税の拡充?
元利vs元金

■□■□■□ ■□■□■□ ■□■□■□ ■□■□■□ ■□■□■□ ■□■□■□ ■□■□■□