2016.05.10

スキップフロアのフリースペース

制作担当の柴田です。
私は生れてからずっと階段のない家に住んでいます。
ですので、階段がある家の中で自分が住んでいることをイメージしにくいのですが、スキップフロアのある家には憧れます。

注文住宅ならではの間取りのひとつ「スキップフロア」

用途を明確にしてから必要なだけ間取りができるのが注文住宅のメリットです。
特にスキップフロアは、見た感じメリハリがあってステキ空間という印象ですが、用途がなければ残念ながら活用しづらいやっかいな存在になってしまうことも。

空間を活用したスキップフロア01

天然木のカウンターが居心地よさそうなスキップフロアです

空間を活用したスキップフロア

こちらの事例では階段途中がお子様のプレイルームになっていて、スキップフロア下もリビングの収納として活用しています。
ソファの横にこういった収納があると、テレビエリアをスッキリとさせて生活感を抑えたりとインテリアの幅が広がります。

空間を活用したスキップフロア02

全体的に木材のぬくもりで統一されたリビングは収納扉も味のある木製です