2016.05.02

お庭つくりも楽しんでくださいね

橋本でございます。

GWの中休みの本日・・大阪は夏日になるようですよ。
(明日からお天気が崩れるそうですが)

さて。
自称(へなちょこ)ガーデーナーのわたくし
ブログをご無沙汰しておりましたがST様の記事にスイッチが入りました。笑

シンボルツリーのお悩み・・わかります!
サクラですか・・・

我が家の周辺は桜の名所ですが、
丁度、我が家のまわりをさけて桜の木が並びます。

家を建てるとき
「もうちょっと、こっちまで桜があれば綺麗なのにね」
と担当の方とお話したら

「奥さん、そんなん、毛虫の粉とんで洗濯モン大変ですよ。
このくらいの位置が『きれいやねぇ』ってええ時だけ見れるからいいんです」
と。笑。

それでも、お隣の桜の木が年々立派になっていくのを見ると
いいなぁ。。とは思います。

因みに我が家のシンボルツリーは赤いハナミズキです。
地味ですが、季節が感じられるものにしたくて。
花後は赤い実が可愛いですよ。

他に鉢植えのシマトネリコもあるのですが
これは常緑で、
丈夫でチョキチョキ好きに形を整えても平気なので手入れが楽かもです。

また、側溝のやぶ蚊に効くかどうかは定かではありませんが
「除虫菊」は確か蚊取り線香の主成分ですよね?

除虫菊は植えたことがないのですが
半分虫よけ効果も期待してローズゼラニュウムを植えてますが・・
観賞用かな。。笑

それでもハーブ系は、アロマオイルでは
虫刺されや、虫よけスプレーに使われたりするので
もしかすると効果があるものもあるかもしれませんね?

我が家は徹底したローコストローメンテの庭で
私のスパルタな育て方に合う子だけが残っているのですが(笑)
タイムやローズマリーは15年選手ですが、地に合えば丈夫で手間いらずですし
「手作り系」がお好きなら色々利用できるので良いかも。

そんな放置の庭もこの季節「だけ」は、
お客様に見て頂きたいような自慢の子がたくさんおりますので
少し紹介させてくださいね。

いつの間にか紫蘭が主役?

いつの間にか紫蘭が主役?

当初の計画では「ホワイトガーデン」を作るつもりが
母が勝手に植えた紫蘭がどんどん増えて・・・
モッコウバラといい感じになって良しとしましょう。笑

因みにモッコウバラは白と黄があり、
黄モッコウの方が早めに咲きはじめ、花輪も大きく花付も良いですが
香りは白モッコウの方が強いのですよ。

また、モッコウバラは棘がないので扱いが楽です。
虫もほぼつかないですね。

ただし、生育力旺盛でこれからの季節ガンガン伸びます。

グランドカバーはアジュガがいい仕事してます。

どんどん増えるアジュガ君

どんどん増えるアジュガ君

土いじりは精神安定にも、とてもいいですし、
(我が家の息子と違い)
手をかければかけた分だけ素直に育ってくれますが
時間がねぇ。(放置の言い訳。笑)

かわいくて思わず。ドイツスズラン

かわいくて思わず。ドイツスズラン

ガーデニングは戸建ての特権。
皆様、お庭つくり楽しんでくださいね。

 

追伸。
植物の中には、根や葉(液)に毒があるものもあります。
小さなお子様や気にされる方は、お気をつけて。