2016.04.08

『高級住宅向け!?』

YKK APはこの4月から、高級感のある住宅エントランスを演出する「XTIARA(エクスティアラ)」シリーズに新アイテムとして門扉とカーポートを追加する。
さらに、アルミ鋳物の質感にこだわったエクステリア商品の新シリーズ「SHALONE(シャローネ)」が登場。門扉、フェンス、アップゲートを発売する。

「エクスティアラ」門扉、カーポート、アーチ施工イメージ。

「エクスティアラ」門扉、カーポート、アーチ施工イメージ。

「エクスティアラ 門扉」には、定番から先進性のあるものまで5デザインを用意。高級住宅のクローズド外構に合うよう、最大高さを定番デザインは1600mmまで、先進デザインは1800mmまで設定した。
「エクスティアラ カーポート」は、シャッター付きとシャッターなしの2タイプ。継ぎ目のない軒天や、正面・側面パネルを付けることでワンランク上の車庫空間を実現する。

「シャローネ」門扉、フェンス、アップゲート施工イメージ。

「シャローネ」門扉、フェンス、アップゲート施工イメージ。

アルミ鋳物の新シリーズ「シャローネ 門扉」は味わい深い重厚感を備えた4デザイン。
エクスティアラ・シャローネ両シリーズとも、「ピタッとKeyシステム電気錠付門扉」に対応する。