2016.03.19

『経産省、再エネ買取価格を発表』

経済産業省は3月18日、再生可能エネルギー固定価格買取制度の2016年度新規参入者向け買取価格および賦課金単価を発表した。

太陽光の買取価格は、非住宅用(10kW以上)が24円/kWh、住宅用(10kW未満)が出力制御対応機器設置義務なしの場合に31円/kWh、出力制御対応機器設置義務ありの場合に33円/kWhとなった。その他の再生可能エネルギー(陸上風力、洋上風力、地熱、中小水力、バイオマス)は、買取価格および買取期間を据え置きとした。

賦課金単価は、1kWhあたり2.25円とした。標準家庭(1カ月の電力使用量が300kWh)で月額675円、年額8100円。2016年5月~2017年4月検針分の電気料金に適用される。

詳細はこちら

スクリーンショット 2016-03-18 17.38.21