2016.01.29

『ナビット、○○で受取りサービス開始』

各種データベースの販売・調査などを手がけるナビットは1月28日、パソコンやスマートホンから希望する不動産登記情報の取得を申し込むことで、コンビニエンスストアのマルチコピー機からネットワークプリントサービスを利用してプリントすることができるサービスの提供を開始した。

全国の不動産鑑定士、銀行等の金融関係各社の利用を想定し、全部事項、所有者事項、公図を、24時間いつでもプリントアウトできる。

同サービスの取扱店は、サークルK、サンクス、セイコーマート、ファミリーマート、ローソンの5つのコンビニとなっている。

90e3f99b2b