2015.12.17

注文住宅の間取りで再優先されるのは?

橋本でございます。

先週末は納得住宅南大阪恒例のお餅つき。
残念ながら私は参加できなかったのですが
ご参加頂いた皆様、お楽しみ頂けましたか?
ご都合がつかなかったオーナー様、次回はぜひ。(^o^)

さて、先日WEBチームの忘年会がありました。
「素敵なお家がたくさん建ってきましたねー」という話題が尽きません。

現場スタッフは勿論の事
私達バックオフィス担当スタッフも
オーナー様のお宅が少しずつ仕上がっていく様子を楽しみにしております。

注文住宅の醍醐味の第一歩は、
自由な間取りにあると思うのですが
再優先されるのは、どのスペースなんでしょうね?

我が家は、一番の条件が
「日中電気が必要ない、光り溢れる快適リビング」でしたが

お隣に立派な3階建が建つことがわかっていたので、
思い切って「2階リビング&キッチン」の採用となりました。

限りのある土地と予算の中で
2階リビングの採用のために
諦めた間取りも幾つかあります。

最近では、2階リビングのご家庭も多いのでしょうが
当時(15年前)は、まだ少なく一種「賭け」でしたし(笑)

しかし結果的には 大変快適です。

角地の利もありますが
隣家と生活空間が1階と2階で逆になるせいか
生活音や通行人の視線や声が全く気になりません。

各自のプライベート空間は1階になり
息子の部屋は玄関に一番近い所に配置したため
思春期の男の子が個室に籠もるのでは?
という心配もなかったわけではありませんが
2階に上がらなければ、食料がないせいか?(笑)
遅く帰ってきても必ずリビングに顔をみせます。

息子の部屋はリビングの真下なので
彼が夜中に帰ってきても、私達が早くに休んでも
私の眠りに影響はないです。

反面、「もう少し考えればよかったなぁ」と思うことも確かにあります。

一つは、「応接間」という空間が取れなかったので
お客様をどこに通すか。
基本2階リビングにお通ししますが、
小さな家なのにぐるっと家中まわる・・みたいな。笑
玄関ホールにコーヒーテーブルでも置けたら良いのですけど。

もう一つは、防犯面というか
通常私が2階に一人で過ごしているので
玄関のロックは神経質なくらいに気をつけてます。

あと・・・
老後・・キッチンが2階で階段大丈夫かしら?とか。
そんなことも考える年齢になってきました。笑

さて皆様は
注文住宅で再優先のスペースはどちら?

寒いにゃん

寒いにゃん

今夜から真冬の寒さだそうですよ。
年末にむけてお身体お気をつけてお過ごしくださいませ。

main0103-04w490