2015.12.08

注文住宅の間取り

橋本でございます。

街はすっかりクリスマス。
大阪では御堂筋のイルミネーションが定着して
慌ただしい毎日にほっこり癒やしを与えてくれています。

KM様
クリスマスのイルミネーション素敵ですね。
夜遅く帰ってこられるご主人様が一番「ほっこり」されてるかもしれませんね。笑

I様
お子様はもう4ヶ月ですか!
妊娠出産と大変な時期の打ち合わせ~お引き渡しでしたが
お子様と一緒に成長する家・・素敵ですね。
まだまだ大変と思いますが楽しんで子育てしてくださいね。

MK様
ショックからの立ち直り。お見事です。笑
私自身も(他社ではありますが)注文住宅経験者ですが
「ないもの」から「完成」をイメージすることが難しく
あとで「こうすればよかった」と思うことも確かにあります。

そしてまた、
全ての仕様がパッケージされているものとは異なり
その場に応じて、やはり選択・提案は変わってくると思います。

その時考えられるベストな状態を一緒に考えていくことが
注文住宅を建てる楽しみであり、難しさと思います。

お引き渡し直後だけでなく
何年か経った時ご家族の皆様に
「納得住宅南大阪で建ててホントに良かった」
と思って頂けることが、私達の目標です。

 

HB様。
間取り図。・・・わかります、わかります!

私も何度繰り返し見たことか。
(流石に壁には貼りませんでしたが。笑)
思わず、「むふっ」と・・なりますね。

わたくし、WEB系の専門職のため
住宅についての専門知識はありませんが
実は「間取り図」を見るのが大好きです。
(「ホームページ」というだけに構築の考え方は似ています)

家を建てたあとでも、ポストにチラシが入っていると
もぅ自分の家を建てるかのごとく
「私だったら・・」と夢を膨らませたりしております。

女性は好きですよね?間取り図を見るの。

構造的(強度等)な問題とか、予算とか全く無視して(笑)
「ここはこーしたい」とか「これだけは外せない」とか。

・・・と希望だけを並べると
「どれだけ広い土地必要なん!」となってしまいますが

そこは、設計のマジック?
引き出しの多さが左右します。
もちろんどう頑張ってもできないこともあるかもしれませんが
注文住宅の醍醐味、味わってください。

そういえば・・・
打ち合わせで時々でてくる
鎌田の名言?いいですねぇ。
お客様アンケートしてみましょうか。笑

我が家の庭・・ではなく裏山の紅葉です

我が家の庭・・ではなく裏山の紅葉です