2015.11.22

中古物件の善し悪しには明確な基準がある?

 

 

 

2015-11-21 16.35.41

大阪市東住吉区の中古リノベ物件「KM様邸」

解体工事が終わり、着工後の現場打合せ。

2015-11-21 16.47.15

キッチンの配置やバックヤードの壁の位置、

洗面所への廊下幅の確認など、

着工してみないとわからない「感覚」の確認です。

2015-11-21 16.36.12

内装の仕上げもかなり振り切ったスタイリッシュなテイスト。

贅沢の極みここにありって感じでしょうか。

オーナー様のセンスが光りますね。

 

中古リノベと言えばマンションを思いかべる方が多いのですが、

これから戸建の中古リノベが注目されていきます。

 

ただ、どんな中古物件でもリノベができれば良いというわけではありませんので、

皆さまご注意ください。

 

そこをしっかりと理解して物件購入しなければ、

予想だもしない費用が発生します。

シャレになりません。

 

物件自体の見極めがなんと言ってもミソになるわけです。

根拠のある物件の選択基準が必要で、

昨日今日リノベーションを始めた者では理解に時間がかかります。

 

ここで書くとかなりの長文になるので、

お知りになりたい方は是非お問い合わせください。

損はさせませんので。