2015.10.31

ライフプラン-我が家の保険を見直す-

井上部長がおっしゃるように (→「大切なこと」
家庭の中のお金の流れを知ることは本当に大切なことですね。

-人生の3大支出-
住居資金
教育資金
老後資金

まさに!
オーナーの皆様はまだまだお若い方が多く
子供さんもお小さいのでピンと来ないかもしれませんが・・

息子には「すべて公立」に通ってもらうつもりでしたが
彼は高校から大学まで私立(一人暮らし)で過ごしました。

・・・ということは1000万近くの誤差ですか。
息子のこととなると無理を通してしまいましたが、
この間、我が家の支出は
穴の空いたバケツに水(お金)を落とすかの勢い。

大学を卒業して、ホッとしたのも束の間、
ふと気がつけば主人の定年がもう間近。

我が家のライフプランは
そろそろ老後資金にシフトの時期を迎えます。

まずは、「家のローンの借換え」
次に「保険の見直し」を行いました。

生命保険は(加入しない選択もありますが)
長期間の支払いを続けることが普通です。
家のローン同様に内容を知らぬまま放置してると
思わぬ落とし穴にはまる事もあるようです。

難しい事も多かったのでFPさんに相談をして
一家全体の保険を大きく見直しました。

「解約は損」という方もいらっしゃいますが
長期的に見ると「解約が得」になる場合もあります。
(「更新時期」の前に見直すことが秘訣です。)

商品によっては
既存の保険の必要な部分のみを残せる場合もあります。
信頼できる保険屋さんに上手に相談にのってもらいましょう。

今回、解約返戻率とか損益分岐点とか・・
シュミレーションを出してもらって随分比較検討しました。

そもそも目的がかわるので
商品を見直す事は必要だと思います。

これまでは、
もしものことがあった時家族を守るための保障

これからは、
いざというときは手元資金にできる商品をメインに
夫婦二人が老後を送るための保障に変更しました。
公的年金もあてになりませんしね。

後半期のライフプランの見直しは
ご主人の年齢が50歳の頃が目安だそうですよ。

先の「団信」同様に、健康状態によっては
新たな保険に入ることが難しい場合もあります。

タイミングってホント大事だなぁとつくづく。

皆様もぜひ、家づくりの勉強会に参加してみて下さいね。
(保険のお話はないと思いますが。笑)

何かを掴むきっかけになれば幸いです。

私のおやつは節約しないでほしいにゃん。

私のおやつは節約しないでほしいにゃん。

P.S.次回のスケジュールはこんな↓な感じだそうです。
@11月8日  SAYAKAホール


それではみなさま、ごきげんよう。(^o^)