2015.10.29

アリの道を断つ!

 

「大阪の田舎」に位置する我が家にも
いろんな方がお見えです。笑

KM様
さぞかしストレスなことと思います。
私も大の虫嫌い。
アリ1匹見かけただけで、痒い気がします。笑。
落ち着くといいですね。

さて。
我が家は二階がリビングですが、
季節的なものでしょうか?
年に1度ほど、アリさんがいらっしゃいます。

marieのご飯がねらわれるようです。
(食が細いので、カリカリを置いています)
昔読んだファーブル昆虫記だったか??
アリは、自身の通った道を後続の仲間に伝えるそうですが
危険を感じた時も、何か信号を出して

「この道は危険だ!」と伝えるとか??

だから、慌てて処理すると危険察知したアリたちが
アチラコチラに逃げ惑い、大混乱。
結果、その他大勢のアリ道をを広げてしまうのかも?

と思い、最近はちょっと冷静に観察してから
行動↓に移すようにしています。笑

1.まずはアリの道を観察する
2.巣への入口を見つけたら直接撃退
3.通り道に「アリの巣コロリ」などを置きじっと我慢
4.薬剤を運んだ事を確認したらエタノールでアリ道を拭く

(※エタノールは塗装を剥がす場合もあるようです。
自己責任でお願いします。&火気厳禁)
室内で虫を発見すると
主婦としては、即やっつけたくなりますが
にゃんこがいるので、殺虫剤の類は極力使用せず
撒き散らさないようにしています。

まずは冷静に観察。。

・・・これがなかなか難しいのですけどね。

なにかいるにゃん?

なにかいるにゃん?

marieが一点を見つめてる時は要注意です。(汗)

P.S.
アリといえば・・・

昔、長文読解の試験で、antとauntと間違えて、
ユーモアたっぷりの物語を創作した子がおります。
(うちの息子ですが。笑)

当然「バツっ!」ですけど。
まぁ・・大らか??でいいかしら。と。
(あきらめ?)

それではみなさま、ごきげんよう。(^o^)