2015.08.25

『大建工業、システム収納に畳小上りユニットを』

大建工業は10月21日、システム収納「MiSEL」と「フィットシェルフ」に新しいアイテムやパーツを追加した。

テレビボードやリビング収納として好評を得ている箱型システム収納の「MiSEL」には、簡単に大容量収納付きの畳コーナーが設置できる「小上りユニット」を発売。腰掛けやすい高さ(H375/D800・450/W800)の引出しユニットの天板に同社の「ZIPANG畳」を採用、ベンチや昼寝スペースとしても使うことができる。

また、背板のない棚型システム収納の「フィットシェルフ」には、国産材を活用した「杉集成材カウンター」を加え、さらに空間を緩やかに仕切ってほどよいパーソナルスペースがつくれる間仕切りプランも新提案。
棚板角部分はR形状で加工。空気中や手から付着したウィルスをすばやく抑制する、同社独自の「ビオタスク抗ウィルス機能」を備える。
1500824daikenmisel