2015.07.30

『遠隔操作で施解錠が可能なスマートロック』

イッツ・コミュニケーションズは、スマートフォンやタブレットを使って家じゅうの機器をコントロールできるスマートホームサービス 「インテリジェントホーム」に、新しい対応機器として「スマートロック(電気錠)」を追加。8月1日から申し込みを受け付け、8月20日に発売する。

スマートロックは、専用ICカード認証やパスワード入力で施解錠できるほか、スマホに入れた専用アプリを使って遠隔操作によっても施解錠が可能。 外出中に、両親が突然訪問してきた、カギもたない子どもの帰宅時間までに帰れないといったケースでも、遠隔操作やパスワードを伝えて解錠することができる。

また解錠時には、家電コントローラーと連動させて照明やエアコンをつけたり、子どもの帰宅時間に合わせてIPカメラで撮影してメールで知らせしたりと、自由にルール設定できる。

室外リーダー(58x113x16.8)、室内ボディ(70.4x163.4x38)。アルカリ乾電池単3形4本。
150728itscomuimg_68609_5