2013.03.26

量よりも質の時代へ

2013-03-26 18.03.24

今日は奈良県の葛城市で夕方から勉強会でした。

新築・建替えの制度など以外に、ストック住宅の市場やそれに伴うリフォーム市場など、

これからの住宅業界がどういう方向に進んでいくのか、

そして、私どもも、どういった取り組みを行っていくべきかのヒントになりました。

2013-03-26 19.42.59

 

日本の住宅は他の先進諸国に比べて寿命が短命です。

それは、質より量を追い求めてきた影響によるもので、

建てては壊す・建てては壊す・・・。

この繰り返し。

 

でもようやく、国としても家の質を求める動きになりました。

つまり、家の長寿命化への取り組みが始まりました。

これからは、住宅も量から質の時代です。

それでも、「質よりも量」気質の住宅や住宅会社はなくならないでしょうが・・・。

 

これから、質を考えた長寿命の住宅と、量を求めた短命住宅とに、

日本の住宅はきっぱりと区分けされると思います。

(ちなみに、納得の家は3世代に渡って受け継がれる家造りです。)

 

その中で、私ども納得は質を求める以外に、

流通インフラの整備や、その他様々な企業努力によっての

コスト削減にも取り組まなければなりません。

 

お客様へは、高品質でありながらコスト面でも

更に喜んで頂けるようにならねばならないと思います。

 

私たちは3世代に渡って住み続けられるロングライフの住宅造りを目指しています。
btn_longlife_off

_T5N4563

納得住宅南大阪 コンシェルジュ 井上賢一

ken1-inoue@cony-japan.com

072-339-0111

■□■□■□ ■□■□■□ ■□■□■□ ■□■□■□ ■□■□■□ ■□■□■□ ■□■□■□
資料請求・お問い合わせは専用フォームからお気軽にどうぞ。
btn_req_off

■□■□■□ ■□■□■□ ■□■□■□ ■□■□■□ ■□■□■□ ■□■□■□ ■□■□■□