2015.06.12

『多機能コンセントで「消費電力の見える化」』

パワーエレック)は、多機能コンセント「WiFi-Plug1500シリーズ」を発表した。

本体をコンセントに差し込みWiFiと接続、スマートフォン専用アプリをダウンロードするだけで、家じゅうの家電をスマート化できるというもの。特別な工事や専用端末は要らない。

スマホを使って家電のON/OFFやタイマー予約ができるほか、現在・過去の消費電力の可視化、WiFi中継機能による通信エリアの拡大を実現。また、離れて暮らす高齢の家族宅に設置すれば、不自然な消費電力を検知してメールで知らせる 見守り機能も搭載する。

150610wifiplug37012_oqTuVmxzlZ

スマホ、タブレット、パソコンで消費電力を見える化。消し忘れやムダな待機電力を防ぐ。