2015.06.09

長期優良住宅計画(劣化対策)

みなさん!こんばんは!
今日の現場でヘルメットが大切だと痛感しました秋吉です!! 

 
本日も長期優良住宅に関して少しお話しさせていただきます!
三つめのポイントである『劣化対策』についてです。
今回は物としてあるものなのでボクでも簡単に説明できるかと思います!

劣化対策とは、

そのままです。笑っ

劣化に対する対策がとられているか。

数世代にわたり住宅の構造躯体が使用できること。

チェック項目は、

一つ目に、天井裏及び床下点検口が設けられているか。  

  
二つ目は、基礎の立ち上がりが330mm以上であるか。

  

この二点です!
もちろん!納得の家はこの二点をクリアしています!

でも、どうして基礎の立ち上がりが330mm以上ないと駄目なんでしょうか。
調べときます!!

乞うご期待!!