2015.05.25

家を建てるなら…(Q値編)

もちろん!納得のいくまでこだわりたいですよね!
皆さん!こんばんは!
申し遅れました秋吉です!!

家を建てるときにこだわりたいものって沢山ありすぎて、悩まれる方がおられるかと思います。

そこで、本日は快適な住まいをつくっていく上で欠かせない『数値』をご紹介したいと思います!
本日ご紹介させていただくのが、

『Q値(熱損失係数)』
「Q値」とは、住まいの保温性能を示すめやすの値。熱の逃げにくさを表しているものです。

室内の温度が屋外よりも高い場合、熱エネルギーは住宅の壁や天井(屋根)、床、窓や玄関 など、あらゆる場所から逃げていきます。

それを防ぐため、室内空間をすっぽりと包みこむ ように、断熱材で覆ってしまうのが断熱化です。 

 

先日ご紹介しましたスーパーマン。
セルロースファイバーがこのQ値を高めているわけですね!! 

 
高気密・高断熱への妥協を許さない家づくりこそが、

快適な住まいをつくる一番の方法だと考えています!

次回予告!

『これにこだわらなくてどうする⁉︎C値登場!』

お楽しみに!!