2015.05.25

住宅ローン 自分にとってベストなのは

住宅ローンは金利の安いところを皆さん探されます。

もちろん、金利が安ければ安い程いいですよね。

実は、これ。

そうでもありません。

住宅ローンを借りる際は、様々な諸経費がかかります。

保証料(融資会社によって、使用する保証会社は変わります)

3大疾病(ガン・脳卒中・心筋梗塞)へのオプション

7大・8大疾病へのオプション

つなぎ融資の費用

事務手数料

印紙税

などなど

金利だけで比較してしまい、諸経費で損をするケースもあります。

また、融資機関によって、基準金利や優遇金利も違いますし、

つなぎ融資の扱い方も違います。

結局、金利の安さよりも、どこの融資会社が自分(達)にとって

ベストなのかで選択されるのが良いという事なのです。

それは、お勤め先によっても変わる場合もあります。

ご加入済みの生命保険の内容によっても変わる場合もあります。

今後のライフプランニングによっても変わる場合もあります。

お客様の現状と未来への考え方が、住宅ローンの融資先を決める為には

必要な要素でもあります。

どこが自分(達)にとってベストなのか、それを相談するところがわからない。

そんなお客様は一度ご連絡下さいませ。

住宅ローンのご相談はこちら