2015.03.24

『ニチハ、30年の超高耐候外装材「フュージェ」に新柄』

ニチハは2015年春の新商品として、超高耐候を実現した次世代型の外装材「Fu-ge(フュージェ)」に6柄28品番を追加。これで11柄55品番のラインアップとなった。

フュージェは、独自のドライジョイント工法により、継ぎ目が目立たないスッキリした仕上がりと、高耐候塗料によりロングメンテナンス化を実現。30年間にわたり再塗装やシーリングの打ち替えが不要になるため、同社試算によると一般的な壁材に比べ、ライフサイクルコストがお得になる。

(左)「モエンエクセラード16Fu−ge」 粗く割った石材をランダムに積み上げた柄の「ラシュリーズ」ラシュリーズブラウン (右)「モエンエクセラード16Fu−ge」 エッジを落としたなめらかなやきもののような柄の「シンパティコ」チアールMGエボニー