2015.02.23

『つり下げ音質高めるハイレゾ対応スピーカー』

日立マクセルはCDより高音質な音源「ハイレゾ(ハイレゾリューション)」の再生に対応した新型スピーカーを発売した。タマゴ形のスピーカーをつり下げて聴くシステムで、「フローティングスピーカーシステム」と呼ぶ。つり下げることで不要な振動を低減し、音質が高まるという。


 スピーカー本体をつり下げることで、本体の曲面に沿って音をよりスムーズに空間へ放射できる。また、台の上などに設置した場合に発生する不要な振動などを減らせる。家庭のリビングルームのほか、カフェなど場所を問わず、より原音に近い音の表現が可能になるという。