2015.01.08

『瑕疵保険の適合検査結果を建物評価に活用も』

国土交通省は1月7日、「住宅瑕疵担保履行制度のあり方に関する検討委員会」の会合で今後の制度のあり方の骨子案を提示した。

瑕疵保険の適合検査結果を建物評価に活用することや普及に向けて、宅建業者や金融機関との連携を進める方針。

新築向け10年瑕疵担保責任保険の「延長保証保険」の開発なども検討する。