2014.12.22

今日は冬至!

今日は冬至!

一年で一番日照時間が短い日です。

冬至には「ん」のつくものを食べると「運」が呼び込めるといわれています。

にんじん、だいこん、れんこん、うどん、ぎんなん、きんかん…など「ん」の

つくものを運盛りといって縁起をかついでいたのです。

運盛りは縁起かつぎだけでなく、

栄養をつけて寒い冬を乗りきるための知恵でもあるらしいです。

冬至に食べるものといえば、かぼちゃ!

かぼちゃに「ん」はつきませんよね?

調べると、かぼちゃを漢字で書くと南瓜(なんきん)。

つまり、運盛りの一つであり、陰(北)から陽(南)へ向かうことを意味しているらしいです。

一つ一つ疑問に思う事を調べてみるのも面白いですね。

帰ったら縁起かつぎに柚子風呂入って、かぼちゃ食べまぁ~す。

kabocya200