2014.09.29

『無垢材を使った ユニークな壁パネル発売!!』

銘林は、無垢材を使ってこれまでにない質感を表現した壁材「プレミアム・パネル」を発売した。

角材をナタで割り、ひとつひとつ違う表情のパーツをブロック状に張り合わせた内装用壁パネル。すべての工程を手作業で行っているとし、クロスや羽目板では出せない質感が特徴という。

アクセントウォールに適し、テレビの背面1面だけをこのパネルにするといった遊び心のある使い方ができる。

樹種はホワイトオークとアカシアの2つ。

寝室の壁1面にアクセントウォールとして使った施工例。7月の新商品発表以来、工務店からの評判も上々という

 

各パーツはナタでひとつひとつ割っているため、自然な味わいがある。