2014.06.29

「プロ」になるには

林のブログ。

おはようございます。

ある記事を読みました。

「プロ」とはなんなのか。

営業のプロ、設計のプロ、現場監理のプロ・・・・

プロに求められるものとは何か。

答えは何通りもありますが、私の考えでは、

ずばり!サプライズ!

数多の会社の中から選んでもらうには?

「知識・経験・技術・・・」などの要素も大切です。

しかし、いかにお客様を驚かせ、印象付けることができるか。

お客様の期待をいかに裏切るか。

その先に感動が待っている。と思います。

恋愛や友人関係も共通することありますよね?

そのためには、普段からの気づき力の積み重ねです。

仕事中・プライベート、どんな場面でもヒントが転がってます。

「相手のことを考える」とは、相手を知って初めてできること。

言うは易し行うは難し。

これを実行できて「プロ」。

 意識をそこへ!本日もアンテナびんびんでいきます!

 

~良縁感謝~ 

 

☆オーナーズブログも随時更新して頂いてます♪
お客様の声

 

 

☆資料請求・お問い合わせは専用フォームからお気軽にどうぞ。
btn_req_off