2014.04.14

『LIXIL、ガーデンルーム新発売』

株式会社LIXILは、高い施工性とデザイン性を実現した腰壁タイプや、豊富なオプションなどを用意した「ココマII(cocoma II)」を、2014年6月23日(月)よりTOEXブランドから発売する。

同社のガーデンルームは、庭とテラスを視覚的に区切ることで生まれる“ラウンジ空間”が魅力の商品。足元まで開放的な前面FIXパネルを用いたタイプと、腰壁を用いることでより“ラウンジ空間”としての魅力を高めたタイプを用意し、顧客の好みに合わせた様々なバリエーションを提供している。

db414

「ココマII」では、より簡単に早く美しく施工ができる“乾式工法”と“接着剤張りタイル”を追加ラインアップすることで、施工性を簡素化し、工期を短縮することを実現。タイルには同社の多彩な表情のタイルが使用可能。

さらに、様々なガーデンルームライフをサポートする多彩な仕様と、豊富なオプションを用意。ゆとりある出幅10尺(約3m)サイズ仕様や、側面に折戸だけでなく、引戸を採用した仕様、効率的に風が取り込める腰壁上の「縦すべり出し窓」仕様などのほか、散歩後のペットの足洗いに便利な「ペット用水栓柱」、側面を有効活用できる「カスタムウォール」など、豊富なオプションを選ぶことができる。